サーフィンを楽しもう!波に乗れなかったらレッスン料金は無料です。ISA国際サーフィン連盟・NSA日本サーフィン連盟公認サーフコーチ前田淳【CAN DOサーフィンスクール】福島県いわき市ウエストコースト
 · 

[JPSAプロトライアル第8戦参戦]

JPSAプロトライアル第8戦に参戦してきました。今年3回目の大会参戦です。サイズは胸、クリーンなコンディションでのプロトライアルとなった仙台新港。東日本大震災後、初の開催となるJPSA。国内のプロサーファーやアマチュア選手、仙台ローカルサーファーたちが、続々出場、中には近隣でのJPSA開催ということもあり、懐かしい選手たちも参戦していた。今大会の作戦は最終戦と言うこともあり、本数をこなすより、2本勝負でのつもりで挑んだR1は作戦を実行しながらのヒート、前半は良い波をキャッチするものの思うようにライディングができないことに苦戦しながら自分にキューを打っていくなかで、ようやく目当てのレフトウェーブをキャッチし2位でラウンドアップしました。

 

 

 

そして、R2はポジショニングを変えての試合。なかなか良い波がつかめず、後半戦には3.05のニードポイントが必要、なぜか時間が無くなると、いつもの癖で3.05を出せる自信から3.00の波しか追わなくなる悪い癖が出てしまい敗退となってしまいました。でも今回の負けの敗因もつかめました。試合の数日後には、再度、映像を確認しながら来年へ向けての作戦、戦略も既にできました!

思うように結果を残すことは難しいですが、その難しいことを承知の上で挑んでいるJPSA。毎度、お馴染みの顔ぶれのプロサーファー、そして、これからも出てくる若いサーファーや懐かしい顔ぶれのローカルサーファーと戦えることの楽しさを目標に来年度の参戦数は減るかもしれませんが来年もJPSAプロトライアル参戦を続けていきますので引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

 

ターゲットをロックオンしてクリティカルセクションを斬りとっているライディング HOTO:JPSA