サーフィンを楽しもう!波に乗れなかったらレッスン料金は無料です。ISA国際サーフィン連盟・NSA日本サーフィン連盟公認サーフコーチ前田淳【CAN DOサーフィンスクール】福島県いわき市ウエストコースト

GW[HPL・スーパーキャンプ・選手コース]参加者

HPL(HighPerformanceLesson の略)・スーパーキャンプ 選手コースへお越しいただきありがとうございます。GWの連休と言うことで、今回の参加者はNSA公認指導員資格を保持していることもあり、初心に戻っていただきサーフィン体験指導方法のレクチャーから、サーフィンが初めての方が波の乗り方のデモンストレーションなどボードに乗るところまで半日お手伝いいただきました。今回、サーフィン初めての方を半日指導することによって、ただサーフィンが上手くなりたい、勝ちたいと言った選手の雑念をとり除くことができ、HighPerformanceLesson の真の目的をドバイスし理解していただけたようでした。真の目的とはサーフィンが上手くなりたければ選手自身がモデルになる事、そして、そのなかに個性が表れる!その個性こそが誰もが真似したくなるようなサーフィンこそが選手自身に進化をもたらすこともアドバイスさせていただきました。モデルになるということは、一般サーファーの誰もが見ても綺麗な動作でサーフィンをしていると感じるようなサーフィンのことで、誰もが真似をしたいと思わせる基本に忠実な動作スピード・パワー・フローが伴っているサーフィンをすることで力まかせの雑なサーフィンではないとをアドバイスしました。

中級者以上の方には、こんなお話をすることがあります。サーフィンを教えてほしいサーファーが先生が言った動作をサーフィンでやって見せてくださいといわれと過程して、やって見せたとします。基本に忠実な動作ができていなかったら生徒さんはどのようにに思うのでしょうか?と言うお話もしています。だから、ハイパフォーマンスレッスンはベーシックレッスンとは異なる差を設けています。

 

今回のトレーニングの内容になりますがサーフィン指導終了後、本格的に個人トレーニングを開始し、陸と海での動作トレーニング確認、身体的準備、テクニック的準備、波の使い方、ストレストレーニング、を何度もビデオ映像分析で修正を繰り返しレッスンを実施。奥まで深く探った内容のトレーニングをさせていただきました。

 

因みに今回のHPLスーパーキャンプに参加したKさんは全日本級別選手権Sウィメンにエントリーしています。

選手自身がどれだけコントロールできるのか応援しながら楽しみにしていきたいと思います。

 

NSA公認大会に限らず近隣での大会だけは出場したい方も入賞したいと方も目標は様々ライバルに差をたいなど向上心と目標のある方は申込みをお待ちしております。気になる方は、一歩踏み出す勇気をもってISAレベ2サーフコーチによるISAプログラムを受講することをお勧めしております。

 

サーフィン大会に出場している選手がいますのでNSAランキングもチェックしてくださいね。 

チェック!NSAポイントランキング

 

受講生募集中です。

 

 

 ハイパフォーマンスレッスン・選手コース受付中!